京葉銀行の新しい店舗づくり > 具体的な取組み

具体的な取組み

主な取組み

全自動貸金庫(指静脈貸金庫) 指静脈でご契約者様を確認。元日を除く休日もご利用可能で、高い安全性と利便性を両立。
ATMコーナーの間仕切り完備 ATMには「間仕切り」と「覗き見防止フィルター」を設置。ご利用時の不安を解消。
ハンドセット付ATM 「音声」と「電話機と同一の配置を施した点字付きボタン」で、操作できるATMをご用意。
個別ブースの相談コーナー パーテーションで仕切られた「相談コーナー」を配備。お客様のプライバシーに配慮。
通路・トイレのバリヤフリー
通路・トイレのバリアフリー 段差のない通路、点字ブロック付きのフロアを採用。使いやすい多目的トイレもご用意。
店舗と同一敷地内の駐車場
店舗と同じ敷地内に駐車場を設置し、お客様の安全と利便性に配慮。
音声誘導パネル
音声誘導システム 目のご不自由な方が携帯する小型送信機に反応すると、店舗入口を音声でご案内。
太陽光パネル
太陽光パネル 太陽光発電システムの設置店舗。昼間の電力ピークの緩和やCO2削減に寄与。
杖ホルダー
杖ホルダー ATM・カウンター等をご利用の際、「杖」の置き場に困ることがないよう配慮。
コミュニケーションボード
コミュニケーションボード 耳や口がご不自由な方も、店頭で「絵や記号」を通じて意思の疎通ができるよう支援。
店舗の耐震化
安全な店舗作りとして店舗の建替え及び耐震工事により耐震補強を図っております。