文字サイズ

J-Debit

「スーパーカード」「キャッシュカード」がデビットカードとして、ご利用可能に。

J-Debit とは?

J-Debit

左記のマークのある加盟店でご利用できます。
お支払いの際、端末機に「スーパーカード」あるいは「キャッシュカード」を差し込み、暗証番号を入力。代金が即時にお客様の口座から引き落とされます。

口座から直接引き落とされるため、現金を持ち歩く必要がなく安全です。

J-Debitの使い方

J-Debitの使い方

J-Debitのマークのあるお店でお買い物やお食事をします。

J-Debitの使い方

お支払いの際に、「j-Debitでお願いします」と言って、当行のスーパーカードまたはキャッシュカードを差し出します。

J-Debitの使い方

金額を確認し、端末に暗証番号を入力します。第三者に見られないように注意してください。

J-Debitの使い方

「ご利用の控え」を受け取り、ご利用金額を確認します。

特徴

ポイント1
現金必要なし

ポイント2
諸手続き不要

ポイント3
手数料・年会費無料

ポイント4
暗証番号を押すだけで、ラクラク決済

お手持ちの京葉銀行のスーパーカード、キャッシュカードさえあれば、お支払いが可能です。

スーパーカード、キャッシュカードがそのままご利用いただけますので、面倒な申込手続きやカードの切り替えは必要ありません。

夜でも日曜日でも手数料は一切不要。もちろん年会費もかかりません。

暗証番号を押すだけなので、ご利用ラクラク。

商品解説

ご利用対象 法人、個人
ご利用代金引落とし口座 ・スーパーカード
・キャッシュカード
上記のカードの代理人カードもご利用いただけます。
(ただし、法人の代理人カードは除きます。)
ご利用可能日 毎日
ご利用可能時間 月〜金 7:00〜23:00
土・日・祝 8:00〜21:00
※1月2日〜3日は祝日のお取り扱いとなります。
※12月31日は曜日に応じたお取り扱いとなります。
ご利用限度額 総合口座貸越限度額を含めたお支払い可能額内で、1日50万円まで。
(1日1口座あたりのATMお引き出し限度額のうち当行以外でのATMご利用額に含まれます。)

※1回のご利用限度額はご利用の加盟店により異なります。

※店舗・商品によってはご利用になれない場合がありますのでご了承ください。

デビットカード機能を希望されない場合は、お取引店までお申し出ください。

J-Debitのご利用については、デビットカード規定が適用になります。

セキュリティに関するご注意

暗証番号について ・キャッシュカードの暗証番号は誰にも教えないようにしてください。
・誕生日などの推測されやすい暗証番号は避けましょう。
・キャッシュカードに暗証番号を記入するのはやめてください。
・暗証番号を記入したメモなどを携帯しないようにしましょう。
通帳記帳時は J-Debitご利用金額をご確認ください。
万一の場合は カード紛失や盗難にあわれた際は、速やかにお取引店までご連絡ください。

くわしくは京葉銀行の窓口またはダイレクトサービスセンターまでお気軽にお問い合わせください。

京葉銀行ダイレクトサービスセンター フリーダイヤル 0120-8789-56(自動音声に従って9#→2#)携帯電話・PHSからもご利用いただけます。

受付時間 9:00〜21:00 (祝日および12月31日〜1月3日は除きます)

  • インターネットバンキング ログオン
  • サービスのご案内
  • アルファダイレクトバンキング お申し込み
  • 不正アクセスからしっかりガード nProtect:Netizen
  • フィッシング対策ソフト PhishWall
  • 京葉銀行スマートフォン専用アプリ
  • 京葉銀行 スマートフォンサイト
  • 京葉銀行 モバイルサイトはこちら
  • ファイナンシャルプランニングシミュレーション

株式会社 京葉銀行 登録金融機関 関東財務局長(登金)第56号 加入協会:日本証券業協会