文字サイズ

その他のお知らせ

2018/03/27

本部機構の一部改定について

 株式会社京葉銀行(頭取 熊谷俊行)は、下記の通り本部機構の一部改定を実施致しますので、お知らせします。

1.目的
 平成30年4月よりスタートする第18次中期経営計画に合わせ、本部機構を一部改定し、組織運営の効率化を目指します。

2.実施日
 平成30年4月2日(月)

3.改定の概要と狙い

概要狙い
①営業統括部の新設
(営業管理部署の新設)
営業力の一層の強化を図るべく、営業推進の管理、計数把握や目標設定など、本部・支店の営業部門を統括する部署として、営業統括部を新設。
②営業企画部、ダイレクト推進部の統合・再編
(企画部門の一元化)
多様化する顧客ニーズや環境変化に対し、より迅速に対応するべく、新商品、新サービスなどの企画部門について営業企画部に一元化。
③法人営業部、個人営業部の新設
(本部における営業部署の新設)
地域企業の課題、個人のお客さまの資産形成や相続などに関する様々なニーズに対し最適なソリューションを提供する部署として、法人営業部および個人営業部を新設。
④融資部、個人融資部、資産査定室の統合・再編 融資業務の更なる迅速化を図るべく、法人のお客さま向けの融資や個人のお客さま向けの融資、信用格付などの融資の審査・管理部門を融資部に一元化。

 

4.新機構図
 こちらをご参照願います。

 

 当行は、これからも、「お客さま目線」での業務運営を第一に、質の高いコンサルティングの実践と付加価値の高い金融サービスの創出に努め、多様化・高度化するニーズにお応えしてまいります。