文字サイズ

新商品&サービス

2017/08/25

「TKCモニタリング情報サービス」の取扱開始について

 株式会社京葉銀行(頭取 熊谷俊行)は、地域の中小企業に円滑に資金を提供するため、平成29年8月25日(金)より、株式会社TKC(代表取締役社長 角一幸)が提供する「TKCモニタリング情報サービス」の取り扱いを開始いたします。

【背景】
 近年、フィンテックを代表するサービスである「クラウド会計」の利用者が急速に拡大しております。当行では、より適切なタイミングで企業の財務内容や経営状況を踏まえたソリューション提案を行うことで、お客さまの利便性を高めるとともに、地域経済の発展と地方創生の実現につながると考えています。

【目的】
 TKCの会計ソフトを利用しているお客さまを対象として、情報提供の同意を前提に、決算書や月次試算表などの財務情報を、当行がインターネットを通じて取得できるようになります。このサービスにより、お客さまが決算書や確定申告書などの書類を、銀行に提出していただく必要がなくなるほか、当行はお客さまの経営状況をタイムリーに把握することが可能となり、お手続きの簡素化や資金調達の迅速化につながります。

【スキーム図】
tkc.png

【TKCモニタリング情報サービスの概要】

サービス名内 容 ※お客さまからの依頼を前提
決算書等提供サービス 法人税の電子申告直後に、金融機関に対して決算書データを提供するサービス
月次試算表提供サービス TKC会員事務所による巡回監査と月次決算の終了直後に、金融機関に対して月次試算表等のデータを提供するサービス
最新業績オンライン開示サービス(開発中) TKC会員事務所のHPを経由して、金融機関に対してその最新情報を開示するサービス

株式会社 京葉銀行 登録金融機関 関東財務局長(登金)第56号 加入協会:日本証券業協会