文字サイズ

その他のお知らせ

2017/08/07

地方創生への取り組み!「アルファバンクの後継者塾」を開講します

~地域における事業承継をサポート~

 株式会社京葉銀行(頭取 熊谷俊行)は、大変好評だった第1期に引き続き平成29年10月より、お取引先さまの円滑な事業承継を支援するため、第2期「アルファバンク後継者塾」(全10回)を開講します。

【背景】
 2016年における千葉県の経営者の平均年齢は59.8歳(1990年対比6.9歳増加)と、全国平均の59.3歳(同比5.3歳増加)を上回っています。
(帝国データバンク2017年全国社長分析より)
 また、全国の国内企業の3分の2にあたる66.1%が後継者不在の問題を抱えています。
(帝国データバンク2016年後継者問題に関する企業の実態調査より)

【目的】
 当行では、地域経済を担う中小企業の10年後、20年後の成長・発展のために、円滑な事業承継をサポートしており、その一環として後継者の育成にスポットを当てます。
 「経営の承継」に必要な知識の修得に加え、今回から1泊2日の宿泊研修を新設します。連帯感を高めることで、異業種間のネットワークづくりや経営の悩みなどを相談できる仲間づくりを後押しいたします。

【後継者塾の概要】

募集要項
カリキュラム 全10回(40時間)+宿泊研修
開催日 10月スタート 毎月第2金曜日 
時 間 14:00~18:00
場 所 京葉銀行千葉みなと本部
受講定員 最大30名
受講料 298,000円(税別) (全10回分+宿泊研修)


 【アルファバンクの後継者塾の3つ特徴】
 ①「理論」と「実践」で実務に必要な知識・ノウハウを学ぶ
 ②主体的に「考え」「手を動かし」「対話する」グループディスカッションとケーススタディ分析
 ③後継者という同様の立場でコミュニケーションを図ることにより生涯相談し合える「友」をつくる


 当行では、今後も地域のお客さまのニーズにお応えできるよう、さまざまな取り組みを行ってまいります。