文字サイズ

その他のお知らせ

2017/06/28

本部機構の一部改定について

 株式会社京葉銀行(頭取 熊谷俊行)は、今年度が最終年度となる第17次中期経営計画『α ACTION PLAN 2018 持続的成長へ向けた「変革と実行」』の着実な遂行と来年度からスタートする次期中期経営計画を見据え組織運営の効率化を目指すべく、本部機構の一部改定を行います。

1.実施日
 平成29年6月28日(水)

2.改定の概要と狙い

概要狙い
①成長戦略推進部資産形成グループの新設
(資金証券部証券営業グループを移管)
お客さまの安定した資産形成をサポートするために策定した「お客さま本位の業務運営に関する取組方針」の着実な実践に向けて、金融商品販売における企画、推進、コンサルティング、事務部門を成長戦略推進部へ一元化。
②システム部の新設
(事務部からシステム機能を分離)
戦略的IT投資の実行と次世代勘定系システムの開発におけるプロジェクト体制の一層の充実を図るため、事務機能とシステム機能を 明確に分離。
③国際部の統合・再編
(国際業務グループを資金証券部へ統合)
国際業務の取組強化に向けた、有価証券運用(国内向け・海外向け)の一体化、海外進出支援等のコンサルティングの充実等の機能再編。

3.新機構図
  こちらをご参照願います。


 当行は、これからも、「お客さま目線」での業務運営を第一に、質の高いコンサルティングの実践と付加価値の高い金融サービスの創出に努め、多様化・高度化するニーズにお応えしてまいります。

株式会社 京葉銀行 登録金融機関 関東財務局長(登金)第56号 加入協会:日本証券業協会