文字サイズ

その他のお知らせ

2017/03/24

京葉銀行の外貨預金(アルファ外貨預金)の取扱通貨に、「ニュージーランドドル」を追加します

~ATMやインターネットでもお取引可能な外貨預金に、注目のNZドルを追加~

 株式会社京葉銀行(頭取 熊谷俊行)は、平成29年4月10日(月)より、アルファ外貨預金で「ニュージーランドドル(以下、NZドル)」を加え、6通貨をお取り扱いします。

【背景】
 ニュージーランドは、好調な酪農製品輸出や観光で、経済・政治環境が安定している国であり、加えて他の主要先進国と比べて高い政策金利を維持していることからも、投資先として注目を集めております。
 当行も外貨建て資産への投資において、これまでも投資信託や保険商品でNZドル建て商品をご用意し、多様化するお客さまの資産運用ニーズにお応えしております。

【目的】
 今回、NZドルの追加で、お客さまの金利ニーズ通貨分散の選択の幅を拡げます。
 また、外貨スウイングサービスにも対応することで、時間分散による小口での長期的な資産形成もサポートします。
※毎月一定額を円預金から外貨預金へ振り替えるサービス。月1,000円からご利用いただけます。

【アルファ外貨預金の取扱通貨および1通貨単位当たりの為替手数料(片道)】

 米ドルユーロ豪ドル英ポンドカナダドルNZドル
窓口
ATM取引
50銭 75銭 1円25銭 2円 80銭 1円25銭
インターネット
外貨スウイング
40銭 60銭 1円 1円60銭 64銭 1円


【ご来店不要でお取引も可能なサービス】
 平成29年4月27日(木)のインターネット支店開設により、外貨預金についても、口座開設含め“ご来店不要”、“印鑑レス・通帳レス”でお取引可能となり利便性を向上いたします。


 京葉銀行はこれからも、ご預金とともに、投資信託や保険商品、外貨預金などの商品・サービスを拡充することで、お客さまの多様化する資産運用ニーズに幅広くお応えしてまいります。