文字サイズ

その他のお知らせ

2017/01/11

県内金融機関初!キリバ・ジャパン株式会社との提携について

~グローバルキャッシュマネジメントシステムにて企業の資金管理をサポート~

 株式会社京葉銀行(頭取 熊谷俊行)は、企業の資金・財務管理の高度化に対応するため、フィンテック企業キリバ・ジャパン株式会社(代表取締役社長:桑野祐一郎)と、グローバルキャッシュマネジメントシステムに関するビジネスマッチング契約を締結しました。
 なお、第一号案件として株式会社新昭和(代表取締役社長 松田芳彦)とのマッチングが成約いたしました。

【背景】
 近年、企業経営においてM&Aや海外進出などグループでの営業展開が拡大しており、財務面で、グループ一体での資金管理や財務戦略策定など、業務効率化へのニーズが高まっております。当行では、IT化を進め、こうしたニーズに対し積極的にソリューションを提供することで、お客さまとの結びつきを強め、地域に貢献してまいります。

【目的】
 今回法人向けに、企業が海外を含めた子会社などグループ全体の金融機関の口座を、タイムリーかつワンストップで管理できるソリューションを提供することにより、
  ・グループ全体の財務、資金繰りの可視化
  ・効率的な財務戦略策定
  ・経理担当人員の効率的な配置
  ・クラウド(自社サーバーでない)を強みとした、セキュリティ対策の負担軽減
など、お客さまの財務面における業務効率化をサポートいたします。

【業務提携の概要】

締結日 平成29年1月6日(金)
提携内容 グローバルキャッシュマネジメントシステムの提供
キャッシュマネジメントシステム(以下、「CMS」)は、企業が子会社などのグループ全体の資金を一元的に管理し、効率的に運用できるシステム。
特徴 ・本社とグループ会社の銀行口座間で資金移動する機能(プーリング)
・グループ各社内の支払いは貸借付け替えで清算し、差額分を支払うことで決済業務を効率化し取引コスト削減を図る機能(ネッティング)


 kyriba.png
 
【提携先会社概要】
 キリバ・ジャパン株式会社は、全世界1,300社以上の企業グループに対して先進的なCMSを提供する、クラウド型の資金・財務管理分野で最大手のフィンテック企業です。

会社名 キリバ・ジャパン株式会社
所在地 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル11F
代表者 代表取締役社長 桑野 祐一郎
設立 2012年
事業内容 クラウド型財務・資金管理ソリューション「キリバ・エンタープライズ」の開発、販売、コンサルティング、サポート
本社 Kyriba Corporation(米国カリフォルニア州サンディエゴ)

【導入事例】
 第一号案件として、県内企業で初めて、株式会社新昭和のグローバルキャッシュマネジメントシステム導入が決定いたしました。これにより、子会社を含めたグループ一体での経理・財務機能を高度化・効率化し、さらなる企業規模の拡大と効率的な経理人員配置にてグループ全体を管理することができます。

会社名  株式会社新昭和 
所在地  千葉県君津市東坂田4丁目3番3号
 代表者 代表取締役社長 松田 芳彦
 設 立 昭和45年4月2日
 事業内容 ・2×4、2×6工法、木造軸組工法(ハイブリッド工法)による住宅の企画、設計、施工、販売
・鉄筋コンクリート構造、鉄骨構造等による各種建築物の設計、施工、販売
・フランチャイズ本部運営 等

 京葉銀行は、今後もお客さまの成長ステージに応じた支援を通じて、県内企業の発展に貢献してまいります。

 

 

株式会社 京葉銀行 登録金融機関 関東財務局長(登金)第56号 加入協会:日本証券業協会