文字サイズ

その他のお知らせ

2016/08/08

インターネット投資信託ご利用の方への「運用利回り到達通知メール」サービスの導入について

~県内地銀初!投資信託の運用状況をEメールでお知らせ~

 株式会社京葉銀行(頭取 熊谷俊行)は、平成28年8月15日(月)よりインターネット投資信託において“県内地銀初”の取り組みとなる、「運用利回り到達通知メール」サービスを開始いたします。

【背景】
 当行では、実店舗でのコンサルティング機能の強化や、IT化などでの非対面チャネルの利便性向上など、“いつでも、どこでも、お客さまのニーズに最適なサービスを提供”する「オムニチャネル化」に取り組んでいます。

【目的】
 一定の条件のもとEメールで運用状況をお知らせすることで、タイムリーに投資判断の機会を提供し、お客さまの運用をサポートをいたします。

【サービスの概要】
 お客さまの保有されているファンドの運用利回りがご指定の値に到達した際にEメールでお知らせするサービスです。インターネット投資信託のメニューからご利用いただけます。

 

tuuti1.png

 

 京葉銀行はこれからもお客さまのニーズにお応えするとともに、さらなるサービスと利便性の向上に努めてまいります。

 

 

 

株式会社 京葉銀行 登録金融機関 関東財務局長(登金)第56号 加入協会:日本証券業協会