• TOP
  • セキュリティについて

セキュリティについて

セキュリティ対策は万全

安心・安全にご利用いただくための当店のセキュリティ対策についてご紹介します!

はじめてのお客さま

  • インターネット支店とは?
  • インターネット支店とは?
  • 口座開設
  • 口座開設

お取引

  • インターネットバンキングにログオン
  • インターネットバンキングにログオン
  • 口座をお持ちのお客さま 残高・入出金照会
  • 口座をお持ちのお客さま 残高・入出金照会
  • 京葉銀行ホームページへ

インターネットで銀行取引、セキュリティは大丈夫?

セキュリティについて安心して安全にご利用頂くために

京葉銀行インターネット支店ではお客さまに安全にご利用いただけるよう、厳格な本人確認、ワンタイムパスワード、最新の暗号化通信、ご利用履歴の表示、お取引結果の通知などセキュリティ対策を強化しております。

  • 厳格な本人確認

    お取引きの際には、契約者番号、暗証番号、ご利用番号、合言葉認証(インターネットバンキングのみ)など複数のお客様情報を使用してご利用されるお客様の本人確認を行っております。

    不正利用防止のため、誤ったパスワード等を一定回数以上連続して入力すると、サービスのご利用を自動的に停止します。

    インターネットバンキングでは、より厳格な本人確認を行うため、ログオンパスワードにプラスして、ご利用カードに記載のご利用番号(9桁の乱数)のうち、指定された桁の3つの数字(毎回変更されます。)を入力していただく方式を採用しております。 さらに、お振込等のお取引には、予めご登録いただいた「暗証番号」を入力していただきます。 また、ワンタイムパスワードをご利用の場合は、当行所定の取引に際し、ワンタイムパスワードによる認証を行います。

  • 第三者の悪用を防ぐワンタイムパスワード

    ワンタイムパスワードは、一定の時間を経過すると更新される可変的なパスワードで、第三者による悪用が困難であるため、お取引の安全性を高める効果があります。

    ワンタイムパスワードはお申込み(無料)が必要です。

    ワンタイムパスワードのご利用には、「京葉銀行スマートフォン専用アプリ」を使用します。

  • 最新の暗号化通信

    お客様との通信につきましては、最新の暗号化技術であるSSL128ビットを採用しております。

    これにより、お客様のお取引きに関する大切な情報が盗まれたり(盗聴)、故意に書き換えられたり(改ざん)することを防止しております。

  • 専用アプリで自動でセキュリティ診断

    スマートフォンから、京葉銀行のサービスを安全に利用するためのアプリケーションです。起動時に自動でセキュリティチェックを実施し、ご利用端末の安全性を確認した上で、インターネットバンキングや「どこでもサインイン」をご利用いただけます。くわしくは専用ページでご確認ください。

  • ご利用履歴の表示

    インターネットバンキングでは、ログオン後のトップページに、直近のログオン日時を表示します。ログオンの際には、お心当たりのない利用履歴がないかを都度ご確認いただけます。

  • セキュリティ対策ソフトのご提案

    当行ではフィッシング対策ソフトの「Phish Wall」プレミアム、ウィルス対策ソフトの「SaAT Netizen(」、スマートフォン専用のセキュリティチェックアプリ「Secure Starter」を無償で提供しています。

    • SaAT Netizen(サート・ネチズン)不正送金やウイルスをブロック
    • PhishWallプレミアム フィッシングの脅威からあなたを守る
    • スマートフォン専用アプリ Secure Starter ダウンロードはスマホから
  • 電子メールの送信

    振込・振替のお取引、パスワード等の登録情報を変更される都度、ご登録いただいたEメール宛にご連絡いたします。 (Eメールアドレスは、インターネットバンキング・モバイルバンキングともに共用です。直近で登録されたメールアドレス宛てにご連絡いたします)

    取引内容に心当たりのない場合は、すぐに、当行までご連絡ください。なお、当行から送信するEメールアドレスの発信元は以下のとおりです。
    information@ib.keiyobank.co.jp
    受信制限等の設定をされる場合は、上記アドレス(またはドメイン)を許容するように設定してください。