文字サイズ

地域貢献・社会福祉活動

  

視覚障がい者体験講習会の開催

お身体のご不自由なお客さまが安心してご来店いただけるよう、「視覚障がい者体験講習会」を開催し、アイマスク着用体験やロビー・窓口でのロールプレイングを実施し応対スキル向上に努めています。

千葉県を通じて高齢者福祉施設に車いすを寄贈
  

子ども参観日の開催

金融教育支援の一環として地域の小学生を対象に、銀行の仕組みに関する授業や銀行業務の体験を通じて、銀行に対する興味や関心を高めてもらうとともに、勤労観や職業観を育成することを目的として行っています。













子供参観日道徳
子供参観日窓口体験

千葉駅前オフィス町内会

平成4年2月に、JR千葉駅前にオフィスを置く事業所が千葉駅前地区の環境美化と、企業より出される古紙のリサイクル等の活動を開始しました。現在会員企業は61社、当行はその代表幹事、事務局を務めています。
環境美化活動として毎月第一水曜日に約200名の参加のもと、千葉駅前地区の清掃活動と年間310トンの古紙回収を行い、地域社会に貢献しています。

千葉駅前オフィス町内会

「子育て応援!チーパス事業」へ協賛

千葉県が実施する企業参画型子育て支援事業の「子育て応援!チーパス事業」に協賛し、千葉県内に居住する妊婦または中学生以下の児童1名以上がいる世帯を対象に子育て応援サービスの提供を行っています。

(提供するサービス内容)
○子育て応援住宅ローンの金利応援
○マイカーローンの金利応援
○おむつ交換台の提供

サービス内容の詳細はこちらから

※「企業参画型子育て支援事業」とは、千葉県内における子育ての環境について経済的・物理的支援体制を整備することにより県全体で子育てを行う家庭を応援する機運を高めることを目的としています。

ちば子育て家庭優待カード
ベビーベット

「ちばレポ(ちば市民協働レポート)」連携協力に関する覚書を締結

京葉銀行は、千葉市が実施している「市民協働のまちづくり」を進めるための取り組みに賛同し、ちば市民協働レポート(ちばレポ)連携協力に関する覚書を千葉市と締結いたしました。

(連携協力事項)
① ちばレポにおける従業員等のレポーター・サポーター登録の促進に関すること
② ちばレポにおけるレポートに関すること
③ ちばレポにおける事業所や店舗周辺の課題解決に関すること
④ ちばレポの普及促進に関すること

「ちばレポ」について詳しくはこちら

「ちばレポ」

献血の実施

千葉県赤十字血液センターへ年2回、千葉みなと本部の行員を中心に献血を実施しています。
平成27年度は108名、40,200ccを採血し協力しました。

献血

小さな親切運動

京葉銀行の役職員、約2,000名の募金を、毎年寄付活動等により、地域社会に役立てています。
平成27年度は、東京ディズニーリゾートへのお体の不自由な子供たち100名の招待をはじめ、福祉施設に入所されている方など、428名を(公財)千葉県文化振興財団や(公財)ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉が主催するクラシックなど9回のコンサートへ招待しました。

京葉銀行ホームヘルパー助成基金

平成5年2月に、高齢社会における在宅福祉サービスの担い手であるホームヘルパーを支援するため、公益信託「京葉銀行ホームヘルパー助成基金」を設立し、毎年千葉県内のホームヘルパー事業に携わる団体へ助成金を贈呈しています。
平成27年度は15団体、300万円を助成しました。これまで23年間、293団体、4,923万円を助成しホームヘルパー団体の研修事業や施設、機器等の整備に役立てられています。

RLC会(結婚無料相談所)

昭和60年10月にRLC会(Rose Life Creation = バラ色の人生設計の略)を発足し、会員への結婚に関する情報提供等により、結婚のお手伝いをさせていただいております。30年間で183組が結婚しています。

RLC会チラシ[PDF:373KB]ico_pdf.gif

  • IR情報に関するお問い合わせ

株式会社 京葉銀行 登録金融機関 関東財務局長(登金)第56号 加入協会:日本証券業協会