文字サイズ

頭取ごあいさつ

取締役頭取 熊谷俊行

  平素は格別のお引き立てを賜り、誠にありがたく厚く御礼申し上げます。

  日本経済は、雇用・所得環境の着実な改善を背景に、個人消費に持ち直しの動きがみられるなど、緩やかな回復基調が続いております。

  しかしながら、人口減少・少子高齢化といった構造的な問題に直面する中、地方創生の実現へ向けて、私ども地域金融機関の果たすべき役割はますます重要になるものと認識しております。

  こうした環境の変化に対応し、「地域への貢献」を通じて、「次なる成長」を実現すべく、現在当行では第17次中期経営計画を推進しております。

  中小企業のお客さまに対しては、経営課題や事業の成長可能性等を適切に把握した資金供給や本業支援により、企業の生産性向上へ繋げてまいります。一方、個人のお客さまに対しては、資産形成や相続などライフステージに合わせた商品・サービスのご提案を一層充実させてまいります。

  また、ITを戦略的に活用し、「いつでも、どこでも」お客さまが便利で安心してご利用いただけるよう、オムニチャネル化を進めてまいります。

  本年2月より、生命保険・投資信託のお申込みからご契約まで、タブレットのみで完結するサービスを導入するなど、「印鑑レス、通帳レス、ペーパーレス」に向けた取り組みを開始いたします。加えて、4月には、インターネット支店を開設するなど、引き続き、多様化するお客さまのニーズにお応えできる体制整備に努めてまいります。

  これからも、お客さま目線の金融サービスを通じて、皆さまの信頼とご期待にお応えできるよう、役職員一丸となって、努力してまいりますので、引き続きご支援・ご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2017年1月

  • IR情報に関するお問い合わせ

株式会社 京葉銀行 登録金融機関 関東財務局長(登金)第56号 加入協会:日本証券業協会