文字サイズ

取扱サービス一覧

サービスメニューは大きく分けて、「オンラインサービス」と「データ伝送サービス」の2種類をご用意しております。

オンラインサービス

オンライン取引照会
残高照会 事前にご登録いただいた京葉銀行の同一支店のご契約者名義口座(普通預金、当座預金)の残高照会ができます。
入出金明細照会 事前にご登録いただいた京葉銀行の同一支店のご契約者名義口座(普通預金、当座預金)の入出金のお取引明細が照会できます。
但し、最大40日前までで一度に照会できる明細は最高200明細までとなります。
オンライン資金移動
事前にご登録いただいたお支払口座から京葉銀行の本支店ならびに他行の国内本支店宛へ資金移動できます。
資金移動には、事前に資金移動先をご登録いただく【事前登録方式】と資金移動の都度、資金移動先をご指定いただく【都度指定方式】があります。なお、【都度指定方式】で資金移動を行った後に資金移動先として登録した場合は、事前登録方式を含めて1000先までであれば資金移動先の登録が可能です。

※資金移動限度額は、サービス1回および1日あたり1億円の範囲(都度指定方式の資金移動は1千万円の範囲)で、ご契約者様およびご利用口座単位で設定していただきます。必ず利用状況やリスクを考えて設定してください。

※別途振込手数料がかかります。

※一部金融機関については、お取り扱いできない場合があります。

収納サービス (税金・各種料金払込み Pay-easy)
事前にご登録いただいたお支払口座(普通預金、当座預金)から税金・各種料金の払込みができます。当行と提携しているPay-easy収納機関に限ります。

Pay-easy

※ご利用に際しては、ペイジーマークの付いている納付書が必要となります。

※1回の払込限度額は1千万円です。

※当行のサービス時間内であっても払込先によりご利用になれない場合があります。

※当行では本サービスにおける領収書(領収証書)は発行いたしません。収納手続きの結果等に関するご照会は、直接収納機関へお問い合わせください。

データ伝送サービス

データ伝送取引照会
振込入金
明細照会
預金口座の振込入金の明細を7営業日前(当日を含む)までの照会ができます。
入出金
明細照会
預金口座の入出金明細を7営業日前(当日を含む)までの照会ができます。
データ伝送資金移動(※)
総合振込 経費の支払い等の振込データを一括して送信できます。
振込指定日の前営業日17:00まで
給与・賞与振込 給与・賞与の振込データを一括して送信できます。
振込指定日の3営業日前17:00まで。
但し、当行宛のみの場合は振込指定日2営業日前17:00まで。
預金口座振替 売上金等の資金回収データを一括して送信できます。回収資金はご指定口座に入金されます。
振替指定日の4営業日前17:00まで。
(京葉銀カード集金代行は振替指定日の8営業日前、C-NET代金回収は振替指定日の8営業日前。)
地方税納入 社員の皆様の給与から天引きした個人住民税の納付データを一括して銀行に送信しますと銀行がお客様に代わって各市町村別に納付書を作成します。納付期限の4営業日前17:00まで
外部ファイル送受信サービス
会計ソフト、給与計算ソフト等により作成された全銀フォーマット形式の総合振込データ・給与(賞与)振込データ・口座振替依頼データをそのまま送信することができます。(送信時限は上記各サービスに準じます)
口座振替結果データを全銀フォーマット形式で受信することができます。

(※)データ登録時に「送信済データ利用」機能によって作成するデータは、各マスタの最新の登録情報を自動的に反映するものではありません。各マスタの登録情報変更後に本操作を行う場合等はご注意ください。

くわしくは京葉銀行の窓口または京葉銀行ホットラインまでお問い合わせください。

京葉銀行ホットライン0120-44-0741 緊急時の利用停止などの連絡先 0120-8789-56(自動音声にしたがって9#→2#)

  • インターネットバンキング ログオン
  • ログイン
  • 京葉銀行でんさいサービス
  • 不正アクセスからしっかりガード nProtect:Netizen
  • フィッシング対策ソフト PhishWall
  • 金融円滑化に向けた取組みについて