文字サイズ

千葉の女性にプラスαを

解決型美容テク
肌に合わせた最適ファンデとは?

Posted on December 4, 2015 / 女性

最適ファンデーションの選び方

昨日と比べて今朝のお肌はなんだかくすんで見える・・・なんてことありませんか?目立ったトラブルはなくてもいつもよりベタつき感があるとか、ファンデのノリが悪かったとか。肌はいつも同じ調子ではありませんね。このように肌質が変わった時、頼りになるのがファンデーション。では、お肌の変わり方でどんなタイプのファンデーションをつかうといいのでしょうか?今回は千葉でサロンを営む美容研究家の砂塚梢先生にお話を伺いました!

私たちのお肌が変わるのってどんな時?

肌質が変わる3つのポイント

  • 年齢の変化

    年を重ねると代謝が衰え、肌がくすんだり、ホルモンバランスが変化して、吹き出ものができやすくなったりとトラブルが発生することがあります。

  • 季節の変わり目

    夏から秋、秋から冬と季節の変わり目は肌がゆらぐ時期。敏感な状態なので、トラブルになりやすく肌質も変化しやすいのです。

  • 体調の変化

    睡眠不足や疲労がたまってくると、代謝がうまくできなくなり、肌にくすみが。また、血行が悪くなると顔色にも影響が出やすくなります。

お肌が変わるポイントは年齢の変化、季節の変わり目、体調の変化の3つです。そして、変わったなと感じるサインのひとつに肌の水分量があります。うるおいが不足して、透明感がないと感じたら、それが変化のあらわれ。ちょっと赤みがでたり、かさつきやかゆみが出たりというのも肌の変わり目のサインです。

肌が変わった時、どんなファンデーションを選ぶべき?

変化に合わせた最適ファンデーション

  • くずれにくさで選ぶとリキッドタイプ
  • 保湿効果が高いクリームタイプ
  • カバー力のあるクリームタイプ

肌は体調の変化があらわれやすく、それゆえに悩みも尽きないですね。でも、肌の変化に合わせたファンデーションを使うことで、肌の不調をカバーすることができるんです。ここで考えたいのは、ファンデーションに何を求めるかということ。オイリーに変化していたら、くずれにくさで選ぶと良いですし、肌荒れなどを隠したい時はカバー力で選ぶ。どんな肌を目指すかで選ぶファンデーションも変わってきます。
パウダータイプには肌の変化に対応するという点では特出したものはありませんが、使いやすさで選ぶなら一番。さらに、メイクに時間をかけたくないときや肌に負担をかけたくないときにも、パウダータイプがおすすめです。

どんなタイプでも塗り方に共通のコツがあった!

ファンデーションのきれいな塗り方

  • ファンデーションをスポンジにとり、手の甲などでなじませます

    ファンデーションをスポンジにとり、手の甲などでなじませます。

  • 肌にのせる時は、のばしたりこすったりせず、ポンポンとおくようにたたきこみます

    肌にのせる時は、のばしたりこすったりせず、ポンポンとおくようにたたきこみます。

  • 頬などの動かないところ以外は薄くつけます。特に目や口のまわりなどはくずれの原因になるので、できるだけ薄く

    頬などの動かないところ以外は薄くつけます。特に目や口のまわりなどはくずれの原因になるので、できるだけ薄く。

  • スポンジで軽く叩きながら動かし、最後にスポンジで余分な油分をオフします

    スポンジで軽く叩きながら動かし、最後にスポンジで余分な油分をオフします。

どんなタイプのファンデーションでも塗り方のコツは共通です。つけるポイントは「こすらずに、たたきこむ」こと。肌には凹凸があるので、スーっと伸ばすとムラになってつくことに。そうなるとキレイにつかないだけでなく、崩れの原因にもなります。ファンデーションをポンポンとたたきこむことで、肌に密着させることができ、キレイな仕上がりになりますので、ぜひ、お試しください。
また、肌がとても敏感になっている方におすすめしたいのが、ミネラルファンデーション。ミネラルファンデーションには、一般的なファンデーションに入っている油剤や界面活性剤、シリコンなどが含まれていません。なので、お肌への負担が少なく、アレルギーなどの悩みがある場合にも使えます。しかも、石けんだけで落とせるので、メイクを簡単にすませたい普通肌の方にもおすすめです。
このように、肌の変化に合わせてファンデーションを選ぶとよりキレイにメイクすることができ、肌の不調にも対応できます。自分のお肌の変化をチェックして、最適ファンデーションでメイクを楽しんでくださいね。

〈お話をうかがった方〉
美容研究家 砂塚 梢先生
千葉県鎌ヶ谷市・隠れ家サロン【YOSAPARK Smile】(ヨサパーク スマイル)経営し、1人1人の個性を生かしたキレイを提案するパーソナルビューティストとして活躍中。
◯サロンHP http://mobile.reservestock.jp/r/yosa-smile

株式会社 京葉銀行 登録金融機関 関東財務局長(登金)第56号 加入協会:日本証券業協会