文字サイズ

千葉の女性にプラスαを

千葉のことをもっと知りたい!
ふるさと納税で私も千葉も元気に!

Posted on February 8, 2016 / 千葉

わたしも得する!ふるさと納税を知ろう!

ふるさと納税は、寄付を通じて地域を応援できる制度です。寄付のお礼として特産品などがもらえ、税金の控除を受けられるメリットも!寄付をした人も地域の人も幸せになれる、ふるさと納税についてご紹介します。

寄付のお礼に特産品などがもらえる!
千葉の魅力的なお礼の品々

ふるさと納税をすると、お礼に特産物などを送ってくれる自治体があるのをご存知ですか?中には買うとかなり高価なお礼品が用意されている地域もあるんです。
千葉県の各自治体でも魅力的なお礼の品々がたくさん用意されています。

印旛郡栄町 和牛5等級ロース ステーキ用肉 銚子市 新感覚スイーツ「プリチー」 夷隅郡大多喜町 ハーブクッキングセット 千葉市 花火大会有料観覧席ペアチケット

ところで、ふるさと納税ってどうやったらできるの?その仕組みやメリットについて、くわしくみていきましょう。

ふるさと納税の仕組みを知ろう!?

ふるさと納税は、希望する自治体に寄付をすることで、そのお礼に特産品などの特典が受けられ、さらに寄付金額の2,000円を超える分は所得税・住民税が控除されるというものです。
例えば、はじめにご紹介している、印旛郡栄町では寄付金3万円で和牛5等級ロースステーキ用肉(200g) 5枚がもらえる特典が用意されています。
そして、寄付金額2,000円を超える部分について、一定の上限(年収や家族構成で異なります)までは、所得税還付や住民税控除が受けられます。
例:年収400万円の独身女性が印旛郡栄町に30,000円寄付した場合、

  • 特典:和牛5等級ロースステーキ用肉200g×5枚
  • 税金の控除:28,000円の住民税控除→実質2,000円の負担
ふるさと納税の仕組みの図 ふるさと納税ワンストップ特例制度が適用される場合の図

ふるさと納税 5つの人気ポイント

point1 自己負担実質2,000円でうれしい特典!

約1800の自治体のうち約半数が、送られた寄付金に対し肉や野菜、米など地元の特産品や、旅館の宿泊券といったお礼を用意していて、寄付に応じた特典を受け取ることができます。

point2 税金の控除が受けられる!

寄付した金額のうち2,000円を超える分は、所得税還付と住民税控除が受けられます。また、戻ってくる金額に上限はありますが、2015年からその上限額が2倍になったのも人気の理由です。

point3 寄付は生まれ故郷でなくてもOK

生まれ故郷でなくても、現在の居住地以外であれば、どこの自治体でも寄付ができます。全国のお好きな自治体に寄付ができ、応援したい地域や特典で選ぶなど、決め方も自由です。

point4 5カ所までなら確定申告は不要

寄付をする自治体は何カ所でもOK。5カ所以内であれば、ワンストップ特例制度の利用で確定申告をしなくても自動的に税金控除になるので、仕事で忙しいという方でも手続きに煩わされることがありません。

point5 寄付したお金の使い道を指定できる

日本で唯一の税金の使い道の指定ができる制度。寄付したお金の使い道を、災害支援や環境保全など、どう使ってもらうか選ぶことができ、自分の意志を反映させることができます。

私にもできる?ふるさと納税の流れ

Step1 楽しく選んで 寄付する自治体を決め、特産品をチョイス!

インターネットなどを利用して自治体の情報をチェック。公表されている寄付金の使い道やお礼の特典なども見て、寄付先を決めます。

Step2 申し込み方法はさまざま 寄付の申し込み、寄付金の入金

自治体のサイトや、ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」「さとふる」「ふるなび」などで手軽に申し込み、寄付ができます。また、メールやFAX、電話等で自治体に申し込み、振込用紙を使って寄付をする方法もあります。「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を受けるためには、自治体に特例申請書を提出する必要があります。

Step3 一番のお楽しみ 特産品を受け取る

自治体から特産品など寄付のお礼が届きます。自治体や特産品によって、発送まで時間がかかることもあります。

Step4 ココが大切 寄付受領証を受け取る

自治体から「寄付受領証」が届くので、大切に保管してください。確定申告をする場合は必要になります。

Step5 確定申告の要否を確認 確定申告の要否を確認

税金の控除を受けるため、「寄付受領証」を添えて確定申告をします。ただし、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用する場合は、確定申告が不要となります。

ふるさと納税は、同じ千葉県内であっても居住地以外の市町村であれば始められます。千葉にはバラエティ豊かな特産品があり、多くの自治体でそれらを特典にしています。届いた特産品に興味を持ったら、実際に産地を訪ねてみてはいかがでしょう? また、宿泊券や施設優待券を特典にしている自治体もあるので、のんびり小旅行を楽しめば千葉の魅力を再発見できるかも・・・。自分もトクして地域の活性化にも役立つふるさと納税。あなたの手で千葉をもっともっと元気にしませんか?

株式会社 京葉銀行 登録金融機関 関東財務局長(登金)第56号 加入協会:日本証券業協会